譲渡案件


下記は、GBCCが代理人・ファイナンシャル・アドバイザーを務める増資(新株式発行)案件です。詳細資料の開示については、秘密保持契約等が必要です。尚、依頼主の意向で開示できない場合もありますのでご了承下さい。

(1) 発行会社 株式会社アジア・コンテンツ・センター(ACC) 本社東京
(2) 業務内容 国内外の映像コンテンツの開発、企画、制作、販売、及びコンテンツ・ファンド運営。
(3) コンテンツ市場 映像デジタル・コンテンツ市場は2兆7000億円、直近5年間で平均22%増加しており、コンテンツの経済的波及効果は大きく周辺産業全体は57兆円に達する。
(4) 企業特徴 コンテンツの著作権所有を基本に、二次的利用の積極展開により収益源を多様化し、政府のコンテンツ政策にも整合した21世紀の新しい事業モデルの制作会社で急速に成長中。NHKや民放テレビで作品が放送されている。アジアの映像視聴人口の拡大を背景に、国際共同制作や現地制作を積極的に推進。
(5) 発行証券 普通株式  発行価格は2011年6月決定予定。
(6) 発行済株式総数 9,660株(資本金241,500千円)
(7) 発行総数 5億円〜10億円  分割して発行される事もある。
(8) 発行時期 2011年7月〜9月
(9) 割当先 国内外の法人
(10)発行方法 金融商品取引法開示規制の適用除外に該当する私募形式による発行。
(11)発行目的 平成19年から平成22年の創業段階を終えて平成23年以降の成長段階において、事業拡大のために株式資本の充実。
(12)資金使途 日本、アジアにおけるNHK、民間テレビ放送、各種ソフトウエア、インターネット等向けの映像コンテンツの開発、企画、制作、流通、コンテンツ・ファンド関連事業、及び企業提携等を中心とする事業用資金に充当。
(13)業績と見通し 平成22年までは実績、平成23年以降は計画。  (単位百万円)
会計年度 平成19年 平成20年 平成21年 平成22年 平成23年 平成24年 平成25年
売上高 183 736 882 1,147 1,513 2,334 2,504
営業利益 -67 -178 -22 42 80 170 383
(14)アドバイザー 代理人及びファイナンシャル・アドバイザーは、グローバル・ビジネス・コンサルティング・コーポレーション



案件登録はこちら   譲渡案件   買収案件

無料相談申込・お問い合わせフォーム

 電話でのお問い合せ: 043-226-5536

Home